無線LAN(Wi-Fi)を安全に使うためには

無線は、その信号が空間に流れており、情報が盗聴される危険があります。そのため、Wi-Fiには、通信する内容を暗号化する機能があります。

f:id:yougo-school:20180213141515p:plain

 

もし、Wi-Fiで ”通信を暗号化する機能” を使わない場合は、個人情報が盗まれる可能性がありますので、十分、注意ください。ちなみに、無料Wi-Fiスポットは、暗号化機能を使っていない所が大多数です。

 

なお、Wi-Fiの暗号化方式には、以下の3つがあります。Wi-Fiに接続するときには ”WPA2暗号化を使った無線LANSSID)” を利用してください。

 

x WEP → 古い暗号化方式で、すぐに見破られる暗号化方式

Δ WPA → やや強い暗号化方式だが、それでも不安な暗号化方式

〇 WPA2 → 強い暗号化方式で、安心して使える暗号化方式

 

 

Wi-Fiの安全性の見分け方

f:id:yougo-school:20180213141715p:plain

 

f:id:yougo-school:20180213141728p:plain

 

f:id:yougo-school:20180506173846j:plain