Googleマップ・Yahoo!地図を ホームページ・ブログに活用する方法とは

GoogleマップやYahoo!地図を、自分のホームページやブログに貼り付けたいと思ったことがありませんか? しかし、簡単に活用すると著作権を侵害するので注意が必要です。

 

GoogleマップやYahoo!地図の「スクリーンショット」を貼り付けて利用すると、これは利用規約に違反し、著作権侵害になります。

 

著作権を侵害せずに、GoogleマップYahoo!地図を利用するには、

①”地図を表示する”HTMLコードを取り出し、

②そのHTMLコードをホームページやブログに埋め込む

ことが必要です。

 

f:id:yougo-school:20180302120915p:plain

以下に、GoogleマップYahoo!地図をブログに貼り付ける手順を示しますが、ホームページの場合も同様な方法で実施できます。なお、Yahoo!地図の利用にはJavaScriptが必要で、Yahoo!ブログや一部のブログでは利用できません。

 

(注)地図は著作権法で著作物として「第十条の六」に例示されており、著作権法で保護されていますので、利用時には著作権を侵害しないように利用ください。

 (著作物の例示)第十条の六

 地図又は学術的な性質を有する図面、図表、模型その他の図形の著作物

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Googleマップをブログに活用する方法

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

Google マップを開き、共有したい地図を表示

②左上のメニュー(三本線)をクリック

③ [地図を共有 / 埋め込む] を選択

④表示されるボックスの上部で [地図を埋め込む] タブを選択

⑤HTML 埋め込みコードをコピー

 *コードの所で右クリックして“コピー”をクリック

 *希望の埋め込みサイズを選択することも可能(通常は、そのまま”中”でOK)

(注)コードはブログでは”HTML編集画面”で入力

⑥ブログに、“HTML”形式で、⑤の”HTML 埋め込みコード”を貼り付け

 

f:id:yougo-school:20180302120951p:plain

f:id:yougo-school:20180302121000p:plain

f:id:yougo-school:20180302121010p:plain

f:id:yougo-school:20180302121019p:plain

f:id:yougo-school:20180302121028p:plain

Googleマップの使い方が以下で紹介されています。

https://support.google.com/maps/answer/144361?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

 

なお、公開できないもの(共有できないもの)として、以下が紹介されています。

①保存した場所を含む地図(自分専用のため)

②距離測定の結果を含む地図

③地図そのもののスクリーンショットや画像

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Yahoo!地図をブログに活用する方法

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

①表示したい場所を地図の中心に表示

② ページ右上の[URL]をクリック

③[地図のカスタマイズとプレビュー]をクリック

④地図の大きさを指定

⑤地図の形式を指定

⑥HTML埋め込みコードをコピー

 *地図のHTML埋め込みコード  <script・・・・・</script>

⑦ブログ投稿画面(はてなブログ例)で[HTML編集]”タブをクリック

⑧地図のHTMLコード<script・・・・・</script>を貼り付け

⑨[プレビュー]で確認

 

f:id:yougo-school:20180302121114p:plain

f:id:yougo-school:20180302121123p:plain

f:id:yougo-school:20180302121133p:plain

参考:

 Yahoo!地図ヘルプ -地図をブログやサイトで利用する

 https://is.gd/YACI2T

 

f:id:yougo-school:20180506173846j:plain