IPアドレスはコンピューターに付けられた番号 ~IPアドレスとドメインネーム

IPアドレスとはインターネットに接続するコンピューターに付けられた番号で、電話番号とよく似ています。電話には電話番号が必要なように、コンピューターどうしが話すためには、「IPアドレス」が必要です。

 

  電話番号・・・・個々の電話に付けられた番号

  IPアドレス・・・個々のコンピューターに付けられた番号

 

IPアドレスは「123.124.125.191」のように、3桁の数字を4個、「.」で区切り、表現します。

 

しかし、IPアドレスが数値では分かりづらいので、考え出されたのが「ドメインネーム」です。例えば、ホームページのURLをIPアドレスとドメインネームで表現すると次のようになります。

 

   IPアドレスで表現   http://123.124.125.191

   ドメインネームで表現 http://www.home.co.jp

 

”www.home.co.jp”がドメインネーム

記号の方が分かりやすいですね

 

なお、現在、使われているIPアドレスの番号体系は「IPv4」と言われ、”付けることができる番号は約43億”と限られています。

 

しかし、インターネットに接続するコンピューターが増える中、新しく考えられている番号体系が「IPv6」です。これだと、ほぼ無限のコンピューター機器に番号を付けることができます。

f:id:yougo-school:20181111120711p:plain

■IPアドレスとドメインネーム

 

IPアドレスは「123.124.125.191」(IPv4の表現方法)のように、3桁の数字を4個、「.」で区切り、表現されています。

 

インターネットのコンピューター間とのデータのやりとりに、このIPアドレスを使っても良いのですが、数値のため分かりづらいので、考え出されたのが「ドメインネーム」です。

 

  URL  http://www.home.co.jp

→”www.home.co.jp”がドメインネーム

 

  メール  taro@mail.home.co.jp

→”mail.home.co.jp”がドメインネーム

 

この「ドメインネーム」はIPアドレスと一対一に対応しており、この「ドメインネーム」を使って、ホームページを見たり、メールのやり取りをします。

 

「ドメインネーム」により、ホームページはURL”http://www.home.co.jp”で見ることができ、メールは”taro@mail.home.co.jp”でメールの送受信ができるようになりました。

 

 

 

f:id:yougo-school:20180506173846j:plain