【KB、MB、GB】とは、データの大きさの単位

KBキロバイト)、MB(メガバイト)、GB(ギガバイト)は、コンピュータのデータの大きさの単位です。また、データを保存する物の大きさの単位です。

 

データのサイズが*KB、*MB、

ハードディスクやUSBメモリの大きさが*GB

 

のように使います。

 

ワープロ表計算などのデータ、デジカメなどの写真や動画、パソコンやスマホのメモリ、ハードディスク、USBメモリ、SDカードなどなど・・・とにかく、

 

コンピュータ関係の、データの大きさを表す単位が、KB、MB、GBです。

 

KB、MB、GB中の”B(バイト)”という単位は、

”英文字 1文字分”(半角)の大きさです。

この”B(バイト)”が最小単位。

 

*”日本語 1文字”(全角)を表すのには“2B(バイト)”が必要。

 

この”B”の前にK、M、Gを付けて、

 

KB

・・K(キロ)は1,000倍のこと、1000文字が入る大きさ(容量)

MB

・・M(メガ)はK(キロ)の1,000倍、100万文字が入る大きさ(容量)

GB

・・G(ギガ)はM(メガ)の1,000倍、10億文字が入る大きさ(容量)

 

(注)コンピュータは「2進数」なので、正確には、1,000→1,024で、K(キロ)は1,024倍、M(メガ)は1,024×1,024倍・・・のようになります。

 

■データの大きさの基礎単位

 

1B(バイト)は英文字の1文字を記録する大きさです。日本語の1文字は2Bで記録されます。

 

1B(バイト)=英文字1文字分を記録する大きさ(半角)

2B(バイト)=日本語1文字分を記録する大きさ(全角)

 

文書・表計算のデータサイズ(ファイルサイズ)、画像データのサイズ、HDDの容量、USBメモリの容量などの単位も、”B(バイト)”です。

 

USBメモリの容量

 

”*GBのUSB”というときは、

*GB(ギガバイト)=*×10億文字

の文字データを入れることができるUSBメモリ”ということになります。

 

8GB(ギガバイト)のUSBメモリの大きさ

=8×10億文字

=80億の英文字が入るデータの大きさ

 

■音楽プレーヤーに記憶できる曲数の計算

音楽CDの1曲4分の音楽をパソコンに取り込むと、その容量は約4MB程度(MP3形式)になります。

 

では、音楽プレーヤーの保管容量を4GB(ギガバイト)として、一体どれぐらい保管できるか計算すると次のようになります。

 

8GB(ギガバイト)の音楽プレーヤー

=8,000MB(メガバイト) / 4MB(1曲分)

=約2,000曲の音楽データが保存可能

(注)1曲4分の音楽 = 約4MB(MP3形式)

 

■デジカメに記憶できる写真の数

 

デジカメに入っているメモリの大きさが4GBとすると一体、どれぐらいの写真が入るのでしょうか?

 

1000万画素の画像だと、1枚が約2~5MB程度と言われていますので、下記のようになります。

 

8GBメモリが入っているデジカメ

=8,000MB(メガバイト) / 5MB (1000万画素の画像)

=約1,600枚の写真保存可能

(注)デジカメ写真の1枚のサイズ(1000万画素の画像) = 約2~5MB

 

なお、高画質でとると、写真1枚が数MB以上のデータサイズになるため、インターネットでメールやSNSなどで扱う場合、注意下さい。

 

f:id:yougo-school:20180427140148p:plain

 

f:id:yougo-school:20180506173846j:plain