【検索エンジン Google】とは、人気の検索エンジン 使い方のポイントとは

Google検索は世界中で一番人気の検索エンジンです。Google検索はシンプルな画面ですが、検索能力は抜群で、検索が早いですね。

Google検索の主な機能には、ホームページを検索する「ウェブ検索」、「画像検索」、「動画検索」、「地図検索」があります。

 

f:id:yougo-school:20180831170416p:plain

f:id:yougo-school:20180831170903p:plain

 

検索エンジンYahoo! JAPAN ”の使い方は、以下を参照ください。

 

検索エンジン Yahoo! JAPAN】とは、人気の検索エンジン 使い方のポイントとは

https://netyougo.hatenablog.com/entry/2017/11/24/115555

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

検索エンジンの検索の基本は

”絞り込み検索(AND検索)”

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

例) [温泉 九州](言葉の間はスペース)

 

言葉をスペースで区切り検索すると、全ての言葉が含まれるホームページが検索され、より早く必要なホームページが見つけられます。

この「絞り込み検索」は、すべての検索語を含むホームページを探すことから、「AND検索」とも呼ばれます。

 

九州の温泉のランキングを知りたいときは、例①は✕、例②は△、例③が◯

例①:[温泉]で検索すると、たくさんのホームページが検索

例②:[温泉 九州]で検索しても、まだまだたくさんのホームページが検索

例③:[温泉 九州 ランキング]で検索すると、見たいホームページが検索!!

 

なお、言葉が分からないときは、[○○とは](○○が不明の言葉)と検索します。

また、パソコンのトラブルやOfficeソフト操作も、検索語を上手く設定することで、トラブルの解決策のホームページをすぐに見つけことができます。

例えば、表計算Excelのデータを1ページ内に収める方法を知りたいとき、「Excel 1ページ 収めたい」で検索すると、その方法が見つかります。

f:id:yougo-school:20180831170457p:plain

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Google検索の基本

■■□―――――――――――――――――――□■■

Google検索の主な機能には、ホームページを検索する「ウェブ検索」、「画像検索」、「動画検索」、「地図検索」があります。

f:id:yougo-school:20180831170520p:plain

 

■検索の基本

 

(1) すべてのキーワードを含む検索(AND検索)

 

例) [和食 そば] (単語と単語の間にスペース) この場合だと、和食とそばの両方が含まれるページを検索

 

(2) いずれかのキーワードを含む検索(OR検索)

 

例) [和食 OR 洋食]( OR は半角大文字で)  この場合だと、和食か又は洋食が含まれるページを検索

 

(3) マイナス検索:除外キーワードを指定し検索

 

例) [和食 -そば](半角マイナス記号の前にスペースが必要) この場合だと、和食の中からそばを除いたページを検索

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Google検索の使ってみたい便利ワザ

~これ以外にもたくさん!

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

通常の検索以外に、様々な検索機能があります。私が、最近、よく使うのが期間指定検索。インターネットには過去の記事もたくさんあり、この検索機能をつかうと、最近の情報が検索できます。以下に便利な検索について紹介します。

 

(1) フレーズ検索・・・言葉を「""」でくくって検索

[TV電話]の場合は、「TV」と「電話」に分けられ、各単語に一致する結果が表示されるので、たくさんの情報が検索されます。

しかし、["TV電話"]と、「""」でくくって、フレーズ検索にすると、「TV電話」が含まれるページのみが検索されます。

 

(2) 電卓機能

検索ボックスに数式を入力します。これは意外に役立ちますね。

  検索例:

   「5+2*2」→検索結果で"9"と計算結果が表示されます。

   「10+234/6+5」(割り算は/)→検索結果で"54"と計算結果が表示されます。

 

(3) 乗換案内

検索ボックスから路線検索ができます。検索ボックスに[乗車駅名から下車駅名]で検索できます。

  検索例: [博多から長崎]、[博多から鹿児島]

 

(4) ファイル形式を指定・・・検索語に”filetype:拡張子”を付ける

パワーポイント、エクセル、PDFのデータにまとめられた資料が欲しい時は、探したい資料のファイル形式(拡張子)を、演算子「filetype:」に付けて、検索条件に指定します。

  検索例:[環境問題 filetype:ppt]、 [環境問題 filetype:pdf]

 

(5) 宅急便の配達状況を確認

追跡番号12桁をハイフンなしで検索するだけで、クロネコヤマト・佐川急便・

日本郵便の輸送状況をすぐに確認できます。

  検索例:[追跡番号(ハイフンなし)]

 

(6) 見たいサイトが閲覧できないとき・・URLの前に”Cache:”を付けて検索

見たいサイトが削除され見ることができないとき、「Cache:URL」で検索すれば、Googleがバックアップしているデータを閲覧することが可能です

  検索例:[Cache:URL]

 

f:id:yougo-school:20180831170548p:plain

f:id:yougo-school:20180831170557p:plain

■■□―――――――――――――――――――□■■

期間指定検索

■■□―――――――――――――――――――□■■

 

最新のニュースや記事を探すのに便利なのが、期間を指定しての検索。この検索で、最近の1週間、1か月、1年間などの期間を指定して、記事を検索することができる。検索ツールをクリックして、期間を指定すれば期間指定検索が実行できます。

 ①検索実行後、「ツール」をクリック

 ②“期間指定なし”の▼をクリックし期間指定

 ③ 指定した期間内のホームページが検索

 

f:id:yougo-school:20180831170620p:plain

 

 

f:id:yougo-school:20180506173846j:plain