【HTML】とは、ホームページ、ブログなどを作成する文書の書き方

 

HTMLは、簡単に言うと、ホームページを作る「文書の書き方」(作成する言語)です。HTMLは「Hypertext Markup Language」の略です。

 

ホームページ以外に、ブログの記事やメール本文でも利用されています。

 

ホームページの”書き方”である、HTMLの特徴は次の点です。

 

(1) リンクという考えで複数のコンピュータの文書を結びつけることが可能

(2) 画像・音声・動画などの様々なデータを表示することが可能

 

HTMLを使えば、他の文書を参照したり(リンク機能)、文字の大きさや色を変化させたり、画像・音声・動画を表示させる文章を作ることができます。

 

このHTMLでホームページを作成するためのソフトが、専用の「ホームページ作成ソフト」です。

 

ブログもHTMLで作られた“簡易型のホームページ”で、ワープロ感覚で日々の記録を簡単に公開できます。

 

なお、ブログには、通常、簡単に作成できる編集モードがあります。さらに、HTML編集モードがあり、高度な編集が可能です。

 

f:id:yougo-school:20171119094446p:plain

f:id:yougo-school:20171119094501p:plain

 

f:id:yougo-school:20180506173846j:plain