【インターネット】とは、世界中のコンピュータが結ばれているもの

世界中のコンピュータが結ばれているのがインターネットです。世界中の企業・各機関・官公庁などのコンピュータが結ばれています。

 

f:id:yougo-school:20180206163808p:plain

 

通常、インターネットというと、まずはホームページの事が浮かびますが、これはインターネットを利用したサービスの一つで、WWW(World Wide Webワールドワイドウェブ)というサービスです。

 

f:id:yougo-school:20180206163916p:plain

世界中の人達と電子メールが出来るのも、インターネットで世界中のコンピュータがつながれているからです。

 

利用する立場から見ると、たくさんのコンピュータが、様々なサービスを提供しているのがインターネットになります。

 

f:id:yougo-school:20180206164015p:plain

 

インターネットの起源は、実に1960年代にまでさかのぼります。米国国防総省が、核による攻撃にも耐えうるコンピュータネットワークを研究したことが、今のインターネットの基礎になっています。

 

インターネットには大きく分けて以下のサービスがあります。

 

(1) WWWWorld Wide Webワールドワイドウェブ

ホームページサービスのことで、一つのホームページから別のホームページへと、次々に他の情報が見られるように、情報にリンクが張られており、世界中の情報を蜘蛛の巣(Web)のようにつなぐサービスです。

 

(2) 電子メール

これは、電子の手紙のことです。通常、メールやEメールと略した言い方をします。なお、インターネットを利用することで、世界中の人達と電子の手紙のやりとりができます。

 

(3) FTP(File Transfer Protocol, エフティーピー)

これはデータ転送のためのサービスです。ホームページを作成したら、このサービスを利用して、ホームページデータを、自分のパソコンからインターネット用のコンピュータに転送したり(アップロード)、インターネットから自分のパソコンにプログラムを持ってくる(ダウンロード)ときにこのサービスを利用します。

 

インターネットは、世界中のコンピュータが結ばれている「世界最大のネットワークシステム」です。そのため、いろんな企業がインターネットに情報を流し、また様々な便利なサービスを提供しています。また、インターネットは、パソコン、スマホで、誰でも情報発信し参加することができます。

 

なお、インターネットには便利な反面、危険な面もあり、この両面を理解しながら活用することが大事です。

 

■インターネット情報公開の怖さ

インターネットを象徴する事件が以前起きました。それは、大学の研究室の個人ページに自分の個人情報を掲載していた女子大生に、ホームページをみた米国人の男子学生が、恋心を抱き、米・シアトル市から新潟市までやってきて、この女子学生が所属する研究室に短刀を持って、立てこもった事件がありました。

 

なお、この女子大生は、大学の個人のホームページに、自己紹介や学生生活の写真、日記、メールアドレスを掲載していたとのことです。この事件は、インターネットの怖さを象徴する事件であり、安易に個人情報を掲載すると、予想もしない大変な問題が発生するという一例です。

 

ホームページの情報は、全世界に張り巡らされたネットワークにより、誰でもいつでも見ることができ、ホームページに掲載された情報は、いろんな考え・価値観・能力を持った世界中の人が見ると言うことを忘れてはいけません。

 

f:id:yougo-school:20180506173846j:plain