【ブラウザ】とは、ホームページを見るソフト、基本的な使い方とは

ブラウザはホームページを見るときに使うソフトで、インターネット利用には欠かせないソフト。ブラウザの使い方の基本を確認しましょう。

 

代表的なブラウザには、「Chrome」、「IEInternet Explorer」、「Microsoft EdgeWindows10のみ)」、「Firefox」、「Safari」、「Opera」などたくさんあり、いずれも無料で手に入ります。

 

f:id:yougo-school:20171124121050p:plain

f:id:yougo-school:20171124121103p:plain

 

ブラウザの画面  *IEの場合、他のブラウザもほぼ同じ

IEInternet Explorer)の例を以下に示しますが、他のブラウザでも、ほぼ同じです。

f:id:yougo-school:20171124121129p:plain

f:id:yougo-school:20171124121144p:plain

 

アドレスバーの使い方  *IEの場合、他のブラウザもほぼ同じ

 

f:id:yougo-school:20171124121205p:plain

 

表示の拡大・縮小  *IEの場合、他のブラウザもほぼ同じ

 

f:id:yougo-school:20180811233858p:plain

 

ブラウザのタブ(tab)機能  *IEの場合、他のブラウザもほぼ同じ

多くのホームページを開いても、起動したブラウザの一つの画面(ウィンドウ)の中に、複数のホームページを開くことができる機能です。今では、ほとんどのブラウザが、この機能を持っています。

 

f:id:yougo-school:20171124121253p:plain

f:id:yougo-school:20171124121305p:plain

f:id:yougo-school:20171124121315p:plain

 

f:id:yougo-school:20180506173846j:plain